動画について

使用しているレンタルサーバーの使用によって、動画の利用方法も変わってきます。

Youtubeなどを掲載する場合

世界中で、たくさんのユーザーに利用されている、Youtubeを参考にアップ方法を掲載します。

まずは、参考までに

今回は、参考例として、東宝MOVIEチャンネルさんの「シン・ゴジラ」を参考にさせていただきます。
※余談ですが、シン・ゴジラ、久しぶりに良い映画をみたな・・と感動しました!

それは、置いときまして、下記のような感じで、Youtubeの動画を掲載することができます。

なお、設置方法は、非常に簡単で、プラグインなどの導入は必要ありません。
また、投稿の他、固定ページでも、方法は同じです。

目的のYoutubeページを開く

  1. ページを開きます。
  2. 「共有」というメニューがありますのでクリック。
  3. 専用のURLが表示されますので、コピー。

Youtube「シン・ゴジラ」

URLをペーストする

  1. 投稿画面を表示します。
  2. コピーしたURLを、記事の表示したい部分にペーストします。

動画掲載について

すると、下記のように表示されます。

動画掲載について

後は、投稿や更新ボタンを押して、保存することを忘れないようにしましょう。

動画を直接アップ

動画を直接アップすることもできますが、通常のレンタルサーバーでは、禁止されている場合が多いようです。
動画は、容量も大きいため、複数のアクセスが有った場合、共用で利用されているレンタルサーバーでは、回線を圧迫する可能性があり他契約者の運用を妨げてしまう可能性があるからです。

動画を配信する場合は、少なくとも、VPS(もしくは専用サーバー)以上で、ストリーミング対応したものを契約しないと行けないでしょう。

ひとまず、このサイトでは、Youtubeでの掲載のみをご紹介させていただきます。

以上です。