記事の削除

削除したい記事は、「投稿」(-「投稿一覧」)に、今まで投稿した記事一覧が表示されます。

ゴミ箱へ移動

削除したい場合、記事のタイトル、または、タイトルにカーソルを充てると、下部に、メニューが表示されますので、「ごみ箱へ移動」をクリックします。
すると、下記のように、「1件の投稿をゴミ箱へ移動しました。」と表示されます。

1件の投稿をゴミ箱へ移動しました。

ただし、この時点では、記事が削除されているわけではありません
後で、削除した記事を復活できるよう、一旦、ゴミ箱という「枠」に、保管してあります。

ゴミ箱(一旦保管)

※いつも利用されているWindowsのゴミ箱と同じ考え方になります。

削除した記事を復活(元に戻す)させる

削除(ゴミ箱へ移動)した記事を復活させるためには、2つの方法があります。

復活方法1

「ゴミ箱へ移動」をクリックした後、1件の投稿をゴミ箱へ移動しました。「取り消し」と表示されます。

削除取り消し

「取り消し」をクリックすると、下記のような表示で復活できます。

削除復活

※なお、この操作は、「ゴミ箱へ移動」した直後のみに表示されますので、他のページに移動した場合、これは表示されませんので、あくまで緊急用となります。

復活方法2

投稿一覧を開くと「ゴミ箱」というリンクメニューが増えていることが分かります。

削除復活パターン2

ゴミ箱」をクリックすると、下記のように表示されます

削除復活パターン2-2

タイトルにカーソルを充てると、下記のように「復元」が表示されます。
クリックすると、記事は、復元され、もとに戻すことが可能です。

削除復活パターン2-3

完全な記事の削除

記事を完全に削除したい場合、下記の方法で行えます。

ゴミ箱をクリック

削除復活パターン2

すると、ゴミ箱の中を確認できます。

削除復活パターン2-2

完全に削除

完全に削除したい記事のタイトルにカーソルを充てると、「完全に削除する」というメニューが表示されます。

完全削除

これをクリックすることにより、下記のように、「1件の投稿を永久に削除しました。」と表示され完全に削除されます。
クリックした時点で、削除は完了します。
※なお、この時点では、もう、元には戻せませんので、注意が必要です。

完全削除2

ゴミ箱に入った複数の記事を一括削除

ゴミ箱をクリックし、下記のように複数の記事が確認できます。

一括削除01

ゴミ箱の中の記事をすべて削除したい場合

すべて一括削除

ゴミ箱を空にする」をクリックすると、ゴミ箱の中の記事を一括で削除(空)できます。

ゴミ箱の中の特定の記事のみ削除したい場合

ある特定の記事だけ一括削除

  1. 削除したい記事をチェックします。
  2. 「完全に削除する」を選択
  3. 「適用」ボタンをクリック

これで、ゴミ箱から特定の記事だけを削除することが可能です。